スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手のシミ取り

何となくそう聞くと、結構費用がかかってしまいそうに感じますが、どうなんでしょうか。
手のシミは一度出来てしまうと中々取るのに難儀するという印象がありますが、実際はどうなんでしょうかね。
皮膚は新陳代謝して一定の周期で生まれ変わりますから、その新陳代謝を活用して、手のシミを消すのかもしれません。
一つ目の手のシミ取りとしては、シミとなった細胞を皮膚の表面に浮き上がらせ、不要な角質とともに引き剥がしてしまう方法があります。
顔もまた、普段何かで覆ったりしないものですし、シミが出来やすいのは分かるのですが、手のシミは何だか盲点でしたね。
同じシミ取りでも、洋服なんかのシミ取りでは、当て布をして上から叩く、なんていう方法を取りますが、手のシミはどんな風に取ればいいのでしょうか。
二つ目の手のシミ取りには、茶色くシミとなってしまった部分に、美白作用のある成分を含んだ化粧品を使用する方法があります。
色んな美白コスメは存在していますから、自分にあったより効果的なものを選択することが大切ですね。
紫外線といえば、多少は浴びることで、体内でビタミンを合成すると聞きますが、やっぱり浴びすぎは手のシミなんかを作ってしまいますし、よくないようですね。
折に触れて、手のシミを意識しなければならないとなると、精神的にも負担になると思いますし。

コメントの投稿

Secre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。